ベガ月山4Hレース

エンデューロ
08 /04 2010
明けて日曜日。 天候は曇り空。しかし、次第に気温は上がり始める。
網戸つけたおかげで、ハイエースも快適に寝れました。

配布される、朝食のお弁当でーす。 食事付きって、いい制度だわぁー。 

P8010604.jpg

しかし、何だろう。。 緊張してるのか、食が思ったより進まない・・・。 
でも食べないと4時間持たない! と、詰め込む。


今回の課題はコレ。 増えてるし・・。

P7310589.jpg


スタートは3列目のローリングスタート。 レディス1人なので、2時間クラスと一緒に並びました。

1周目は最初の深い川渡りはせず、駐車場を回ってコースへ。 

最初の川渡りは底の石も見えたし何となく大丈夫?そうだったので、ベケベケ渡れた! ホッ。

徐々に去年の感じを思い出してきた。 コーナーの土の中に埋まった滑る石たち。。
それがタイトにずーーっと延々続くんです。 座ってるとお尻イタイ・・。
と思ってスタンディングで走ってたら滑って転倒するしー。 なので結構シッティング率高かった。

1周がたしか13キロ位と書いてあったが、やはり長いなー。
早くも一人旅。誰も来ない・・。このまま次の川に行ったら、前に誰もいなくちゃラインが分からんではないか!
待ってようかな・・とか考えてみたり。

今日は完走すれば1位だしな。。 安全にゆっくり走ろうか。。 なんて思ってしまったり。
競う相手がいないと、ついダラダラした走りになってしまい・・。

イカン、いかん!! 甘えが出てしまった・・!

ちゃんと自分のレースをしなくては!
そうだ。目標を持とう。  去年の自分を越えるんだ。
まずはお昼まで何とかがんばって走ろう。

431[1]
写真:あそびにいぐべより

しかし、今年はやや増水してるようでした。 川の流れも速いし、堰を渡るところもかなり水の抵抗を感じた。
「下見ると流れに沿って段差から落ちるので、見ないように!」とミーティングで言ってたが、こりゃホントだ。
私は終始、堰の滝側を走っていた。

結局川渡りは6箇所以上あったような。 入り口は浅くても、途中から深くなって石が動く箇所があって、これはキケン!と、そこで初めて下りてマシンを押した。 思えば去年は下りなかったナ。 やっぱ今年は深いんだな。
気付いた事は、見てやばそうだったら迷わず押す!
押したほうが楽なところもあるんだな。
結局ココは最後まで押して渡っていた。 カッコ悪かろうが、 その方が懸命だったと思っている。 
もちろん上手い人たちはババーッと豪快に走り抜けていくんだけども・・。
時間がたつにつれて河岸には復旧作業の人々が増えていった。
 

去年ドボンした最初の川渡りは、2周目からだったが、最初こそ足着きながら様子見ながらよちよち乗って走れたが、3周目からはもう始めから押して渡った。
徐々に川底が掘れ始め、周を追うごとにでかい石が動いて場所が変わっていた。
川の途中で流れが速くなり、抵抗が強く、あまり左を走りすぎると段差に落ちそうになる。
実際落ちてるヒトもいたし。
910プロがこのラインだ!と言わんばかりに手を広げて川の中で待っていたが、「スイマセン、押しマース!」と言って、うんしょ・こらしょ、と渡った。 
やはりズバーン!!とは行かずによかった。(笑)  そんなことしたら、ドボーン!だっただろう。

難関さえ過ぎれば楽しい~♪ 水浴びのおかげで涼しいし、ゴーグルも曇らないし、砂利のストレートはかっとばせるし。でも抜かれたバイクに石飛ばされて、痛かったー

・・・と後で旦那に話したら、「抜かれないように走りなさい!」と言われました。 ハイ。 




延々続く埋まったボコボコ石に跳ねられすぎて、いつしか「腕はリラックス」を忘れてハンドルぎっちり握っていた。
こういった路面で開けられない私は、スピード遅すぎて逆に疲れる走りをしていたみたい。
おかげでしびれるわマメはできるは、水で手はふやけてマメの皮剥けるわで、おばーちゃんの手みたくなった。

ふれあいタイムで休憩に入ってからも、しばらく手がしびれていた。


前半で5周できた。 後半は、ペース落ちるから目標4周にしようと再出発。

しかし、思った以上に疲労が溜まってるみたい。 休憩したのに、ペース上がらない~。
川で押すときも、油断すると反対側にマシン倒してしまいそうになる。

ふと気が付くと、河岸でダンナが復旧作業を!? どうやら水没しちまったようだ。
しかも持ってった工具が足りず、隣のヒトに借りたとか。 良かったね、周りに仲間がいて。(笑


その後の周回で、おや! A部さんもやっちまったの!? 4stは復旧がタイヘンなんだね。

2人とも後で言ってたけど、アブや蜂が沢山いてヤバかったと。 来年は虫除けもポーチに入れとかなくちゃ。


7周目帰ってきて、あと2周行けるか!? と思ってペース上げ気味で走った8周目。


戻りの川渡りで、今まで何でもなく渡れてたところで、デカイ石に引っかかり転倒してしまった・・!!
578[1]
写真:あそびにいぐべより


わぁぁ!!っと、この身をバイクの下敷きにしてでも水につけたくなかったのにぃ!!
右に倒れた拍子にアクセル開いてしまい、エンジン停止・・。 しまった! 水没だっ・・

慌ててスタッフさんに押してもらって河岸に上げ、「もう時間、コレだから、がんばってね」と指差した時計はあと15分。 うぅぅーむ!! もう少しなのに、あと1周行きたいのに。

完全に水入っちゃったと思った私は、とりあえず復旧作業しようとシートとったりなんだり。。モタモタしてました。 あぁドレンボルトが弛まないよぉーー。。 
すると、遠くからいぐべ父ちゃんの叫びが・・! 
「あやべー!! キック踏んでみたのがーっ?? 重かったら水入ってっからー! まず踏めー!!」と。

私はキック踏んでしまうとより一層水が深部まで入ってしまうのではないかという恐れから、やらないでいたのですが。 踏んでみたら、2発でかかった!!
あぁぁ、お父ちゃんさまさま、、ありがとうござんした!!
しかし。。 無駄な時間をとってしまったので、もうこれがラスト周回になるだろうと・・。
587[1]
写真:あそびにいぐべより

それでも気を取り直して、最後まで走りました。結果8周、無事チェッカーを受けることができ、本当にうれしかったです。

今年はドボンではなく、バシャンくらいで済んで良かったです。 できればコケずに行きたかったけども!
それは来年の課題にしよう。 ということで。。


長々と書いてしまいましたが、ベガ月山はホントに楽しいレースですよ!!
みなさん来年はぜひ来てチョーダイね!


<おまけコーナー>

レース後のお楽しみ! 川へダーイブ!!  
冷たすぎて、寒かった・・

P8010615.jpg
去年は最後のビリッケツで帰ってきたから、ダイブ出来なかったのよねー。 あぁ念願叶った♪


A斎さん。 2度も水没したらしい! けど、大丈夫だったそうな。 強運だな! 
P8010607.jpg
 

ゆうくん。 2位おめでとう! JNCCもがんばって!
P8010622.jpg



帰りは大渋滞・・!!!  手を振るお母ちゃん。
P8010638.jpg


さらば月山、また来年!! とても楽しかったです。 みなさまお疲れさまでした!



月山てどんなレース?? と思ったら、コチラを! 






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1位おめでとう。
8周走っての完走だからすごいよ~v-218
バーに書いてあるおまじないが効いてるのかな、次も楽しく頑張ろう。

川渡りの写真カッコイイねー!!
最後まで集中力と緊張感持って、あわやドボンか?も有りで
8周完走すごいと思います。
レポート読んで、やっぱりベガ月山は行くべきだ!、と思いました(笑)。レースももちろん楽しいけど、食事は美味しいし、ビールあるし、雰囲気いいし、頑張ればメロンもらえるし(笑)、川ダイブは気持ちいいし、濃い2日間だよね。
レポート読んで参加した気分になれましたヨ☆

完走&一位、おめでとうございます!
トラブル後にリカバリーしての完走は嬉しいですね。
(いぐべ父ちゃんが見てくれていて、よかったですね)

それにしても、楽しそう~!
最後の河童も(笑)

来年は、ちょっと検討してみます。

優勝オメデト~!
レポ楽しく読ませてもらいました。
やっぱり一緒に走るライバルがいたほうが楽しいよね。

あのね

水が完全に入ったらキックが重くなるから、踏んで確かめてみって言ったんだよ。
ま、エンジンかかったから良しとするかv-392
でも、最初にエアクリBOXの中に水が入って無い事は確認してね
v-315優勝おめでとう

A斎さん;
お疲れさまでした! 1位。。でも1人。。
だから、がんばったで賞ってことで♪

それにしても、トラブル続きでタイヘンでしたね!
無事完走できて良かったですね、お互いv-290
おまじないというか、戒めの言葉なんですが・・。
レース中目に入らないことが判明しました(笑
でも今後も増える方向です。
次のレースも楽しく走りましょう!


ドラミん子ちゃん;
あわやドボンを免れて、ホントに助かった☆
今年は水没車結構多くでたんだよー。 

>やっぱりベガ月山は行くべきだ!、と思いました(笑
ホラほらぁ~。来れば良かったのにぃ!
遠いけど、出る価値のある楽しいレースだよね。
前夜祭の振舞い地酒、ドラミちゃんいたらがぶ飲みしてたと思うよ(笑
来年はぜひ出ましょう!必須科目でv-219
いっぱい誘って来てね!


@BOSSさん;
ありがとうございます。
お父ちゃんの叫びが天の声に聞こえました(笑
去年もそうでしたが、トラブルに対処するチカラが必要ですね、エンデューロには。 ラリーもそうですね。
お勉強しなくては・・!

来年ぜひ出ましょう!オードリーさんも!
で、一緒に河童になって遊びましょう(笑


O里さん;
どうもどうも!!v-290
やっぱりレースは競う相手がいないとダラけてしまうねー。
なにより、テンション上がらん。。
そーいや1人っていうのは初めてでした!
もっと沢山のヒトに出て欲しいなー。おもしろいのに!
と、そこかしこで宣伝しとこ。 
O里さんも来年の予定に入れといてね~♪


いぐべ父ちゃんさまさまさま;
靭帯切れてるのに、あんなトコまで足を運んで頂いて~
ありがとうぅぅ~v-435
デカイ声に助けられた!(笑
復旧することばかり頭にあって、かなりテンパってたー。ホントにエンジンかかって良かった!
エアクリBOXは、今回は水抜き穴が有効に働いてくれたよー。 去年は水槽だったからね。。v-356
お世話になりましたー!! 

あやべ~

オフロードが大好き♪ 
エンデューロ、トライアルを楽しんでます。  

相棒; KTM125EXC, TYS125F, TTR125, SEROW225WE