FRP2後記-午前の部

エンデューロ
08 /16 2007
我が家は12日の夕方からSUGOへ出発。

前夜祭はPM7:30より。
北海道の有志によるジンギスカン(¥300)はカップに入ったものを自分で焼くスタイル。 肉が柔らかくて美味しかった!
あっという間にぺろり。 姫丸さんは2個目食べてた。明日のために栄養を! うちらは豚トロを。これまたうまかった!

20070816122511.jpg

ISDE報告会など本部で行われ、ビール飲みながらいろんな人とおしゃべりして、そろそろーとゆうわけで駐車場に戻り、あそ家夫婦ともう1杯飲んで就寝。
お父ちゃんは深山に出たからかなりお疲れ気味。
こうして夜も更けていった。

翌朝4時起床。もいちど寝ようと思ったが、目が覚めちゃった。
6時~受付、7時半~開始!
ビブスを付けた参加者らがズラリ!キャメルバッグ満タンと、500mlのお茶を持った。首にはタオル必須!今日も朝からかなり暑い! 

参加クラスはエントリー直前まで悩み、(姫丸さんアドバイスありがとうございました!)Bクラスへ! ワタシとおかーちゃん、中島さんの女性3人を含むB-2班。 
講師はビッグタンクマガジン編集長の春木さん!ひじょーに素敵な紳士でした  
急斜度の狭く曲がった下りをモタモタしていたら、アドバイスして下さいました。教え方もチョー優しい。 同じ班の上手な方々はお待たせしちゃってスミマセン。 午前中は春木さんが下の人に合わせてくれたから物足りないと思った方もいたでしょう・・。
来年はもっとついていけるように頑張りますから!

そしてすり鉢坂へ。
最初上から見てたけど、ガイドさんが「1回行ってみますか!大丈夫、ダメなら助けるから!」と心強い言葉を発したのでチャレンジ!!
 
・・・凸凹きつくて助走もままならず。どのライン行こうか、と若干右寄りを行ったら嵌ってこけた。 
上る前から弱気でしたからね。
「行けるかなあ・・」じゃ行けないんだなと。 

んで一度少し降りて、ガイドさんに教わり、いざ出陣!
「1番右に出る道、このラインなら行ける!最後の根っこ気をつけて!」 
(写真:オフパラゆーじさんトコより拝借・ありがとうございます)

20070816130531.jpg

よぉーっしゃぁ!いけぇぇぇ!!
20070816130708.jpg

足バタバタ・・・ ぎゃびぃぃぃ~
20070816130940.jpg

ふぃぃぃ~ この先に根っこが! でも無事登頂! 
20070816131353.jpg


このあともう1回行こうかどーしよーかとウダウダしていたが、丁度そこに別班のダンナが来たので一緒に行ってみた。

2回目は左のラインを! 何とか1発で登頂! ホッとした~。 


こちらは別なコースでの春木センセイ。わだちなんかチョイチョイっと横切って、でもぎゃインぎゃインぶん回して登ってくるわけじゃなく、音はスマート、スピードゆっくり、でもスムーズに登ってくる。
さすが!! 
20070816132658.jpg


春木センセイありがとうございました    
もうワタシらファンです!!うふ  


午後からはユースケ先生、 そして悲劇が・・・。 つづく・・・。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あやべ~

オフロードが大好き♪ 
エンデューロ、トライアルを楽しんでます。  

相棒; KTM125EXC, TYS125F, TTR125, SEROW225WE