縄文杉トレッキング・後編 

旅行・観光
11 /21 2017
途中休憩しながら
ようやくウィルソン株まで来ました!!

PA200006_R.jpg


IMG_2523_R_R.jpg

切り株内部から。 ハートに見える~

IMG_2562_R_R.jpg

DSC_6704_R.jpg

  

ウィルソンさんが発見したから、と思ってましたが そうではないのですね~~

http://www.yakushima-info.com/yakushima/yakusugi/jomonsugi/wilson.html

http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10738/

https://www.relaxin-yaku.com/wp/archives/1650.html


この木がもし 切られずに残っていたら・・・   スゴイ迫力だったろうな。


さて!縄文杉まであと2時間ちょい。  もうひとふんばり!!


しかしここからが、しんどい・・・。


大王杉   おおきいです~~

PA200008_R.jpg


夫婦杉 (手をつないでるように見える)

PA200012_R.jpg


ここから 世界遺産エリアへ!

PA200010_R.jpg


縄文杉を目前にして、昼食休憩。 ちょんまげさんが、いいスポットにタープを手際よく張って 「つわんこレストラン」が
できました~♪ 行き交う人と挨拶したり、疲れ果ててる人もいたり。外国人は陽気に歌を歌っていたり。人間観察おもしろい。ww
お弁当食べて、ちょんまげさんが淹れてくれた引き立てコーヒーが美味しかった!! 団子、ミニカップ麺、コーンスープと
温かい物が身に沁みて美味しかったです。

DSC_6628_R.jpg


DSC_6631_R.jpg


湧き水も汲みました♪ 帰ってからのお楽しみ♪


そして それは突然  現れた!!


縄文杉!!!


IMG_2528_R_R.jpg


圧倒的に 今まで見てきた 屋久杉とはスケールが違う~~!!!

DSC_6680_R.jpg



展望デッキからの眺めにはなりますが
パワーを感じます!!

PA200015_R_R.jpg


雨で靄がかかっていて 神秘的でした。 

DSC_6650_R.jpg


かなり長いこと見入っておりました。

疲れも吹っ飛ぶほど 元気を貰った気がします。

PA200022_R_R.jpg


うまく言えないけど 観た人にしか分からない 感情があると思います。
とにかく 私は縄文杉に出会えたことに感動しました。 


歩くの大変だけど、屋久島来て良かった!! 

みんな ぜひ健脚なうちに 行って観て下さい!!!


ところで 杉って、枝打ちしないとこんな風に伸びるんです!!太陽に向かって、枝を伸ばしています。

DSC_6674_R.jpg

これまた 神秘的でした!

DSC_6677_R.jpg
 


帰りはサクサク 黙々歩きます・・!

PA200026_R_R.jpg


写真撮りながら 

PA200024_R_R.jpg


PA200031_R_R.jpg


屋久島の森を堪能しました~~

PA200027_R_R.jpg


PA200033_R_R.jpg


無事下山!17時のバスに間に合いました~!

休憩しながら歩いたので、往復11時間。 普段こんなに歩くことは無いので、足が痛い・・。
指の皮が剥けました。。 

この日も「つわんこ」泊。
夕食時、屋久島の森で汲んできた湧き水で「三岳」の水割りを・・・!
まろやかで 本当に美味しかった~~♪ 
こんな美味しい焼酎水割り、 初めて飲みました!!

DSC_6722_R.jpg


台風が接近しており、明日の動向が気になるところではありますが・・・!!


白谷雲水峡、行けるといいなぁ~ 


ということで 21:30頃 就寝。


スポンサーサイト

縄文杉トレッキング・前編 

旅行・観光
11 /14 2017
10月20日 (金)   天気:曇り時々雨   

4:50 宿を出発。 荒川登山口に駐車。(車はここまで)
バス料金¥1,380と環境保全協力金¥1,000を支払います。

DSC_6516_R.jpg


バス停には既にディズニーランド状態で人の列が出来ていました。
バスを待つ間に、雨具を着たり靴紐を締めたりと、登山に向けて準備をします。

DSC_6514_R.jpg

バスは満員まで人を乗せて、出発。早朝で眠いのと、まだ真っ暗で景色も見えないので車内は静かでした。
約25分でトロッコ道入口に到着。

DSC_6517_R.jpg


縄文杉トレッキングは、つわんこのご主人「ちょんまげさん」のガイドで出発です!
小屋の中でお弁当の朝食。淹れてくれた味噌汁もごちそうになり、
ストレッチ体操して、6:00登山開始!

PA200003_R.jpg


手すりの無い橋があるので・・注意です。 

DSC_6525_R.jpg

DSC_6527_R_201711210115219b8.jpg


巨石 ゴロゴロ

DSC_6541_R.jpg


トロッコ道を、延々8㎞・・・。 アップダウンも少なく単調なのでしんどいかと思いましたが、ちょんまげさんが色々説明しながらペース見て進んでくれるので、私は楽しかったです。 枕木の通りに乗って歩くと疲れるので、歩幅は一定にして歩いた方がいいそうです。 

DSC_6563_R.jpg


こういった根本が空洞の木が登場してきます。

DSC_6548_R.jpg

切り株や 倒木から 新しい芽が出てまた杉が育つ。 倒木はやがて朽ち果て、根本が空洞のようになる。
切株上更新。 倒木上更新。 ふむふむ。 
初めて見聞きすることだらけで、おもしろい。
ここまで育つのに千年以上という気が遠くなるような時間がかかるわけで。
自然の偉大さを感じます。

DSC_6545_R.jpg


ずっと しとしと雨降りでしたが、苔は生き生きとして とても美しかったです。 
しっとりふわふわもふもふ~~
3日間雨が降らないと、苔は萎れてしまうらしいです。

DSC_6561_R.jpg

DSC_6559_R.jpg


バイオトイレ。 微生物が分解してくれる~~ 

DSC_6562_R.jpg



休憩所で一休み。

DSC_6544_R.jpg


かつてあった、学校の跡地。

DSC_6542_R.jpg


伐採が盛んだったころの、集落の跡地。

DSC_6560_R.jpg
 

長いトロッコ道が終わると、結構な登山道に。
整備はされてるけど、木の根や木道は滑りやすく、注意が必要です。

DSC_6610_R.jpg


DSC_6615_R.jpg


徐々に 巨木が登場してきます。 
三代杉  (伐採と再生を 繰り返して三代目 )

DSC_6565_R.jpg


DSC_6549_R_20171121014523cc6.jpg


DSC_6568_R.jpg


杉の生命力 スゴイなぁ~~


仁王杉 (節のトコが口を開けてるように見えます) 

PA200004_R.jpg


後編へ続く・・・。




屋久島へ 

旅行・観光
11 /03 2017
ご無沙汰してます。
10/19~21日 屋久島へ行ってきました。
今回は、ツアーではなく 自分でチケット取って宿予約して・・・というスタイルで。
ツアーだと、自由が効かないからね。。 
早割で飛行機も新幹線も安く取ったので、価格は抑えられたんじゃないかと。
 
ただね 福島から鹿児島行きだと、飛行機乗るのに仙台か 羽田まで行かないと。
仙台便は本数が少ないので、 羽田から乗ることを選択。
空港まで 新幹線~山手線~ モノレール と乗り継いで

DSC_6483_R.jpg

ようやく 羽田空港到着。 これだけでも 結構疲れる。

当日は、台風接近の中、あいにくの雨模様。 
まずは羽田でフライト前に軽く一杯。
平日、昼間のビールはまた特別美味しい。(笑) 


雲の上はこんなに晴れてるのにな~~

DSC_6491_R.jpg


鹿児島空港に到着。 そして乗り換え。
お店に入って昼飯を食べる暇がなく、カツサンドと押し鮨を買って機内でむしゃむしゃ。。

DSC_6492_R.jpg


あれ、もう着いた?と思ったら、途中で見えたながーーい陸地は、種子島だった!

40分で、おぉぉ~~!屋久島見えてきた!!

DSC_6500_R.jpg

屋久島空港到着。 曇天です。 そして暖かいね。今朝着込んでいったので、暑かった。

DSC_6503_R.jpg


わくわく♪ といっても 時間的に島内観光はなしで、今日はこの後、お宿に行くだけ。

DSC_6507_R.jpg


タクシーで15分くらい。安房の高台にある 癒しの宿「つわんこ」さんへ。

お部屋からは、安房港が良く見えます♪

DSC_6508_R.jpg


女将さんの作るお食事、地元のモノを使っててとても美味しい♪

DSC_6511_R.jpg


ご主人の「ちょんまげさん」愛用の屋久杉のカップ。 この形、木目と艶、カッコいい~~。
飲むのはもちろん焼酎 三岳。  
この日は、明日宮之浦岳に登るという北海道からのお二人と一緒に、お酒が進みました♪

DSC_6512_R.jpg


お土産やさんにて。
値段の差は、材料の差。 そして、いいものは重い。屋久杉に含まれる油分の量が多いからだそうです。
年代物の屋久杉の方が、光沢や木目が美しく、
今は材料となる年代物の屋久杉が伐採禁止なので、高価なものになっています。
旅の記念にフリーカップが欲しかったのですが、まだ旅の序盤だし・・・
ちょっと躊躇して、お箸とぐい呑みを買いました。

また次回のお楽しみにします。

DSC_0837_R.jpg


明日は朝が早いので、9:30就寝しました。


あやべ~

オフロードが大好き♪ 
エンデューロ、トライアルを楽しんでます。  

相棒; KTM125EXC, TYS125F, TTR125, SEROW225WE   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。