ご無沙汰してます。

その他
03 /10 2017
こんにちは。
久々の更新です。


6年前の今日3/10の記事 ふと 思い出して読み返しました。
http://ayabeblog.blog110.fc2.com/blog-entry-514.html

初めて SUGO2DAYSに出るぞ!って事で 
気持ちも高ぶっていて とっても楽しみにしていました。
この日までは。


あれから6年  
 
健康な身体で 
楽しいバイクに乗れて
温かいご飯を食べられて
温かいお風呂に入って
暖かい布団で眠れる

当たり前のことは ありがたみを
つい忘れがちになるけど
年に一度は こうして思い出す
平穏な日々を送れること
一緒に過ごす家族や 一緒に遊ぶ友人が居ること
すべてに 感謝です。


2011年3月の記事
http://ayabeblog.blog110.fc2.com/blog-date-201103.html



最近「禅」の本を読んでるんですが、 心に響く言葉が多々あります。学ぶことが多くて興味深いです。

「平常心是道」 (びょうじょうしんこれどう)



さてさて
もうすぐ春ですね。 今年は何して遊ぼうかな? ヾ(・∀・)ノ


スポンサーサイト

QQ講習会

その他
06 /30 2013
ケガや事故への対応をきちんと的確に出来るように、救命救急講習会が行われました!

講師は、救急救命士の、QQ半谷君です。 
現場のリアルなお話も織り交ぜつつ、ご指導いただき、大変ためになりました! 

IMG_0762.jpg


心肺蘇生、AED、ケガ人の運び方などなど。 みんな真剣にきちんと受けてましたよ!!

IMG_0770.jpg


頚椎は大事よね~~。

IMG_0772.jpg


IMG_0773.jpg

忙しい中、たくさんの仲間たちにご指導いただき、ありがとうございました!


昨年はLSOを受講しましたが、1年経つと結構忘れるもので・・・、色々思い出しました。
こういう機会が、定期的にあるととてもありがたいですね! 


Y2-XC 第2戦

その他
06 /16 2013
Y2だったみなさま、お疲れさまでした~~!!

暑かったデスね! 前日の雨で朝の路面は久々マディでした。
2周目入った途端にシートが外れ、オールどか座りで走るというアクシデントがありましたが・・・。笑  
今回はタイヤのおかげで結構楽しく走れました。
コースもおもしろかったです♪  
ありがとうございました。


☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

夏は、スイカ!! 甘くて美味しかったでっす。ごちそうさまでした!

DSC_0006_20130616201841.jpg


では、また来月の第3戦で~~。 この時期は、あいつらがウヨウヨしてるかも~!?笑

味噌作り

その他
02 /27 2013
週末、大寒波が来るっていう予報の中、雪国に行ってきました。

土曜日は天気良かったのよ。

DSC_0029_20130227180721.jpg


・・・が、到着目前で痛恨のスタック。。。

DSC_0032_20130227180726.jpg
おやぢ一家総出で押して頂き、脱出しました。。


んまぁ~ 正直想像以上の雪でしたね!!
DSC_0035_20130227180731.jpg


いつ融けるんだろうね~~!! 
DSC_0036.jpg


にゃんこは家の中でぬくぬく。
DSC_0043.jpg


んで、本題の味噌作り! 初めてなので、ワクワク♪ 
茹でた大豆を。。。 (正確には、前日に茹でてもらってました~)
DSC_0049.jpg


水気を切り、ミンチにしてゆく。。
DSC_0050.jpg


どっさり、 3家族分。
 
DSC_0052_20130227180930.jpg


多すぎて、樽ひとつでは混ぜきれない~~

DSC_0053_20130227180934.jpg


おやぢ、納屋へ行く。 「かんじき」は必需品らしい! 

DSC_0055_20130227180939.jpg


大きい容器に入れ替えて、麹菌を混ぜ混ぜ・・・。 
麹って、あったかいんだよ!生き物なんだね~。

DSC_0060.jpg


コネコネしてると、ぜったいこーゆうことして遊びたくなるのね!!

DSC_0067.jpg
モデルは・・・ご想像にお任せいたします。(笑)


さぁ、出来ました!!  あとは、麹ちゃんがいい仕事をしてくれるように管理しまっす。
完成したら、みんなでキュウリ持ち寄って、味噌パーしよか~♪ 1年後だけどね!
 
DSC_0068_20130227181943.jpg
重さ、なんと12キロ。(笑) 我が家は3~4年くらいもちそうです。 

食べるのが楽しみです~!


帰りは・・・メチャ怖かったす。。!
ホワイトアウトで前が見えないよ・・。 しかもナビ通りに帰ったら、結構な山道に誘導されたり。。
それはそれは、緊張しました。。 福島着くまで、ずーーっと吹雪いてました。
DSC_0071.jpg

13号も渋滞で、結局3時間かかりましたが、無事帰宅できて良かったす!


さあて、今週末は整備でもすっかな!!



慌ただしく

その他
02 /05 2013
更新もしないまま・・・、気がつけばもう2月ですね。

退院後にもイロイロな出来事がありました。。


【外来】
先日、外来受診してきました。 術後、チョッと気になる症状があったのですが、心電図上は大丈夫だとのことでひとまず安心しました。 
今後は、「徐々に運動もしていいですよ。」って先生がおっしゃってましたので、チョッとずつ体動かしていこうかなと思ってます。

カフェイン類、アルコール等は程々に楽しみます~。  
DSC_0551.jpg
ちなみにアルコールはまだ口にしてません。 




【検査】
・・・といっても、心臓ではなくて。。
「内部被ばく検査」ってヤツです。 市から通知がきました。
今回の対象は、福島市内に住む21~39歳の女性、だということで。。  予約制で、保健所や病院で行ってます。

私の行った所は、まず建物の中で受付、その後ビデオでどんな検査か説明され、バスの中で検査実施。。という流れでした。

DSC_0555.jpg
ご当地ゆるキャラ、「ももりん」デス。


コレが「ホールボディカウンタ」って機械です。 
隙間に入って直立のまま約2分間静止。 
現在体内にある放射性物質(セシウム134、137)を測定し、そこから概ね生涯受けるであろう放射線量を推計するそうです。
かなり狭い隙間です・・・。ウィィーーンともビーーーッとも、なーんも言わず。。 
あまりの静かさに「ホントにこれで測れてるんすか!?」って聞いちゃいました。
  
DSC_0554.jpg
こちらの機械、チョッとした家が2軒建つくらいのお値段だそうです・・・☆!!  

結果は後日郵送とのことでした。 



【お腹が・・・】
初めて・・・ノロウィルスに感染してしまいました。
朝から気分もお腹の具合も悪かったですが、月末だし、どうしても休めない!ので出勤。
何度もトイレに駆け込んで、昼前にとうとう上からも。。(お食事中の方、スイマセン)
そんな訳で結局強制早退。 病院に行くも、木曜午後は休診のところが多く、3件廻って全部休み・・・!!
そんなことしてるうちにまたお腹が痛くなり、一旦帰宅。。 
タウンページで調べてようやく受診でき、点滴を打ってもらいました。
食事もろくに摂れず、発熱もあり、3日間ベッドとトイレの往復でした。  
いや、、コレはホント辛かったです。。 ノロはもう勘弁ですね・・・。



【さらに】
定例人事異動で、まさかの!! 異動に。。
しかも聞いたのは、、月末お腹イタイ時で。。 最悪のタイミングでした。。

今の店、ようやく慣れてきたトコなんすけど~~。。
理由は色々あるみたいですがね・・。 仕方ないことです。 

来週から、新しい支店でがんばります。



こんな感じで(?)、 今年まだひと月しか経ってないのに、盛り沢山の内容でした。

とりあえず、周囲の環境に慣れて、フツーに穏やかな日々が送れるようになる事を望みます。

DSC_0568.jpg
   


カテーテルアブレーション 

その他
01 /20 2013
チョッと落ち着いたので、今回の事、色々書いてみようと思います。


【 1月8日 入院 】 
4人の相部屋へ。 
術前検査で、試験管12本分を採血。。(;´Д`)
心電図、レントゲン検査。 

先生から明日の手術についての説明を受け、誓約書の記入などを行った。

無性に甘いものが食べたくて、Bigプッチンプリンと、チョコレートムースを寝る前に食べてしまった。 
9時消灯は早すぎて、よく眠れなかった・・・。 緊張もあるのかな。



【 1月9日 手術当日 】

朝から絶食。 開始予定は11時。
10時頃点滴と尿の管を付けられた。
緊張しながら待っていたが、前の患者の手術が長引き、結局午後にズレ込み。昼食も抜きになり、空腹が・・。
13時30分 心カテ室へ。
病室からストレッチャーに乗って移動。メガネを外したため、何も見えず返って気分が悪い。。

室内は少し肌寒いので、バスタオルを1枚余分に掛けてもらった。
スタッフは8名位?いたと思う。 胸の上に2台のX線透視の機械。で、その影に大きなモニター。
私からはモニターは見えない。 どちらにしてもメガネがないから見えないけど。
ビニールの布をかけられ、局部麻酔をプスっと・・・。 う、、、痛い。。☆
麻酔の効き目がイマイチだったため、追加でプスッと。。

徐々に麻酔が効いてきて、「今からカテーテル入れますよー」って先生が声をかけてきた。
右足の鼠径部の動脈と静脈に穴を開け、1本ずつカテーテルを入れます。

痛みではない、体内に異物が入ってきてる感覚が、分かった。モヤッとした、変な感覚。

「チョッと暑くなりますよー」って言われてすぐ、上半身の血管を熱いモノが一気に駆け巡った。ドッと汗が出た。
造影剤を注入したのだ。 あの感じは、驚いた。 

先生と、スタッフの声が。
「ハイいきます! 40、50、60ワット・・!」って、どんどん上げて、心臓の異常な電気回路を焼灼(しょうしゃく)しているようだ。
(聞こえるだけで、何も見えません。)

焼灼中は、痛くはないけど心臓の内部で何かが動いている感覚はあります。 緊張と恐怖で息苦しい・・。
それを何度かくりかえし、合計9ヶ所焼いたそうです。

最後に焼灼もれがないか確認のため、人工的に不整脈を誘発させます。
これが・・・とってもキツイ。。 
動悸がものすごく速くなり、ホントに大丈夫か?って心配になるくらいでした。
何より、終始怖かったです・・。 かなり長い時間に感じられました。



先生から、「ハイ、もう少しで終わりますよー。これでまたバイク乗れるからね。」
って、言われた瞬間に、涙が溢れて止まらなくなりました。
緊張が解けてホッとしたのと、いろんな想いとゆーか、とにかく泣いてしまいました。
なにより先生が、ちゃんと覚えててくれた事が嬉しかったです。

「痛いの? 大丈夫?」て心配してたけど、「わかんないけど涙が止まりません・・・」て答えが精一杯でした。
仰向けで手を出せないので、全部耳の穴に入っていきました。。
看護婦さんがやさしくフキフキしてくれました。


カテーテルを抜き、傷口は縫わずに圧迫止血します。
先生が、体重をかけて力いっぱい押さえつけます。動脈だし、血栓予防の薬のせいでなかなか止血しません。
10~15分ぐらいだったかな。けっこう長く圧迫します。


そのご、ガーゼとテーピングで↓こんな風にガッチガチに固定され、病室に戻り、5時間の絶対安静へ。。

DSC_0489.jpg
(※模型デス)

所要時間約2時間。  長く感じたけど、予定通りでした。


とにかく腰が痛くて、でも動いちゃダメで、手術よりもコッチの方がしんどかったです。

30分後に水が飲めるようになりました。 
2時間後に食事がとれました。
寝たままなので、ダンナに介助してもらいました。 要介護者みたいデス・・。 
やっととれた食事は、甘口のカレー。 病院食だけどとても美味しく感じました。

 
消灯後しばらくして、点滴と固定してたテーピングが外され、脚を曲げたり座居までは許可が出ました。
でもその日は腰痛が辛くて、寝返りもやっとで、あんまり動けませんでした。


【 1月10日 歩行 】
翌朝からは尿の管もとれて、チョとずつ歩けるようになりました。
やはり切ってないから、回復は早いですね。
この日は家族や友人がお見舞いに来てくれました。 



【 1月11日 退院 】
母親に迎えに来てもらいました。 同部屋のおばあちゃんたちが良かったよかったと言ってくれました。
食堂で退院記念の上ちらし寿司を。

DSC_0507.jpg
寿司コーナーの大将が、チョッとネタをおまけしてくれたっぽい。



心電図見比べ、ビフォー・アフター。 波形が明らかに違いますね。


ビフォー
DSC_03821.jpg

アフター
DSC_0481.jpg



ビフォー
DSC_0377_20130114144630.jpg


アフター
DSC_04831.jpg


その後の体調ですが、まずまずと言ったトコロです。
チョッとたまにドクドク強く感じる事がありますが、脈拍は正常範囲内ですし、多分大丈夫かと。
次の外来まではまだ様子見の段階です。
しばらくは重いものを持ったり、運動は控えるようにとのことです。

が、自宅にてうつ伏せになった拍子に、患部に力が入ってしまい、イテッ・・!と感じて後々見たらもう右コマネチあたりが内出血。

いまは紫の股のヒト・・・。。になってます。。。


そんなわけで、、色々反省しつつ。。 もうチョッと養生して、春に向けて準備してこかなと思います。



いろいろご心配頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

今年もやりたいこといっぱいあるんで、がんばります!




あやべ~

オフロードが大好き♪ 
エンデューロ、トライアルを楽しんでます。  

相棒; KTM125EXC, TYS125F, TTR125, SEROW225WE